忍者ブログ
RAID5復旧に向けて、RAIDの基本、RAID5運用上の注意点、障害対策などなど・・・ RAID5の復旧に関して最低限のことをご紹介します。 RAID5復旧の参考にしてみて下さい。
[8] [7] [6] [4] [3] [2] [1]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
raid5復旧
性別:
非公開
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆本サイトでは、RAID5復旧のための基本的事項も含め記載しています☆
 
RAID5の復旧手段ですが、RAID5を構築するHDDのうち一台が故障しても他のHDDが無事なら、 故障した一台を新品と入れ替えれば元通りになります。

RAIDカードの説明をよく読み、HDDを新品に入れ替えて起動すれば、自動的に再構築が始まります。 

なお、故障したHDDの交換は、出来るだけ同メーカー・同型・同容量のHDDと交換するようにしましょう。
交換するHDDはRAID5構築時以上の容量の物なら理論上問題無いのですが、別物だとトラブルが出る場合があると良く聞きます。

 
ホットプラグ対応なら、電源を落とさなくても故障したHDDを取り外して、 新しいHDDに入れ替えるだけで自動リビルドが行われます。
 

以下のようなケースは専門業者に任せるのが無難かつ確実です。 
 
・2台以上のHDDが同時に故障した場合や、1台が動かなくなってから交換する前にもう1台が故障した場合。(通常では元に戻せない可能性が高いです) 
 
・HDDの物理的破損、ショート etc.により、RAID5自体が開けなくなった場合。 

 
PR
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © RAID5復旧.navi All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]